Close
 

エラー編集アシスト アドオン

エラーの商品データを抽出し一括置換や一括削除、直接編集もできる
不慣れな方向けの「一発!かんたん編集」機能も

エラーごとに商品を絞り込んで編集できる!

アドオン機能紹介Movie



特徴

一発!かんたん編集ではボタン1クリックで実行できる以下の機能が用意されています。

  • 商品番号のアンダーバー修正
  • 項目選択肢番号の連番セット(空欄のみにセット/全部セットし直し)
  • 商品名のhtmlタグ削除、キャッチコピーのhtmlタグ削除
  • 商品説明のstyleタグ削除、フリースペース1のstyleタグ削除、スマートフォン用フリースペースのstyleタグ削除
  • 商品名の記号削除、商品名の記号置換(空白)
  • 商品名の文字数調整(後ろをカット/前をカット)、キャッチコピーの文字数調整(後ろをカット/前をカット)
  • キャッチコピーの全件クリア

商品名やキャッチコピーに<FONT>タグや<BR>タグを多用してても安心!すべての行のHTMLタグが一括削除されます。(商品名、キャッチコピーのみ)

                                     

変換時に「長過ぎます」エラーに該当するデータを一律に制限サイズまでカットすることができます。
前からカットするか、後ろからカットするかも選べます。

商品データは以下の条件で絞り込むことができます。

  • エラーデータ
  • 【】が含まれる
  • 「楽天」「あす楽」の文言が含まれる
  • iframeが含まれる
  • <br>が含まれる
  • 他の商品へのリンク切れが含まれる
  • 各種楽天リンクが含まれる(esearch.rakuten.co.jp、rakuten.ne.jp/gold/等)

絞り込んだ商品データに対して、以下の一括処理を行うことができます。

  • 指定した文言の一括削除
  • 指定した文言の一括置換
  • 指定した文言の一括追加(先頭/末尾)

絞り込んだ商品データを個別に編集することができます。

どうしても切り取りたくない文字は別の項目へ移動もらくらく!
商品の詳細編集フォームでは、長すぎる項目からサイズに余裕のある別の項目にカットペーストも可能です。

ヤフーに移行したくない商品データを選択して削除することができます。

こんな方におすすめ

  • CSVの編集に慣れていない方。
  • エラー箇所の特定や修正方法に自信が無い方。

制限事項

  • 商品番号のアンダーバー修正では、アンダーバーはハイフンに置換されます。
  • <>で囲まれた文字列はヤフーの禁止タグと誤認することがあります。
  • styleタグ削除では、<style ***>~</style>のように対になっている部分が削除されます。
    タグが入れ子になっていたり、開始タグ、閉じタグが無いなどの場合は動作は保障できません。
  • htmlタグを削除せずに文字数調整を実行すると、文字数のチェックに誤差が生じる場合があります。
  • ヤフーに“エラー”に該当するもののみチェックしており、”警告”に該当するチェックはしておりません。
    ※ヤフーではCSVでの商品一括登録時に、エラーがある商品は登録されません。警告のみの場合は登録されます。
  • ヤフーで発生しうるすべてのエラーを網羅していない場合があります。

ご利用料金(税別)

  • 15,000円 有効期間6ヶ月 (1か月あたり約2,500円相当)
  • 月の途中からもご購入いただけます。
    例) 8/11にご利用を開始された場合、翌年2/10までご利用可能 (2/11からはご利用不可)
  • 自動更新ではありませんので、継続してご利用いただく場合は、あらためてご購入ください。